府中駅に一番近いシステム開発会社

日鋼町について日鋼町について

府中市にある日鋼町は、当社と同じように日本製鋼所にその名の起源があります。

1938年(昭和13年)東京府北多摩郡府中町に武蔵製作所として起工(後の日本製鋼所東京製作所)。
1954年(昭和29年)府中町と多磨村および西府村の1町2村が合併して「府中市」が誕生を機に、この地を「府中市日鋼町」と命名。

日鋼町

東京製作所閉鎖後、その跡地は府中インテリジェントパークに生まれ変わりました。日本製鋼所は府中インテリジェントパークの一角にJタワー(写真)を建設、そこに本社機構を置き弊社も同ビルの中に本社を移転しました。

府中インテリジェントパーク

2007年日本製鋼所は、この地から品川区大崎に移転しましたが、弊社はいまでも府中で頑張り続けています。

府中人多数在籍!!府中人多数在籍!!

本社勤務社員の 1/3 以上が府中市に住んでいます。さらに、多摩地区在住者を合わせると全体の 3/4 。みんな地元が大好きです。
会社だけでなく、社員も地元に密着して、府中を盛り上げています。

地域別割合グラフ

府中から約1000km NISCOは室蘭にもあり府中から約1000km NISCOは室蘭にもあり

北海道室蘭市にも、NISCOの事業所があります。
2017年11月20,21日に開催された「アーバンデータチャレンジ(UDC)in Hokkaido企業・団体対抗ハッカソン2017@室蘭」に、NISCOとして参加し、見事、最優秀賞を獲得しました。

室蘭民放WEB NEWS

お問い合わせお問い合わせ

NISCOへのお問い合わせを、こちらのフォームで受け付けております。